無料ブログはココログ

« 急遽、帰省!! | トップページ | 長崎にて・・パート2 »

2011年5月 7日 (土)

長崎にて・・パート1

さて、長崎の実家に着いて、ひと段落したら、

さあ、始まった

「いつ、帰るとか?」

待て待て今、着いたばかりだよ~、12時間ばかりかけて・・

まだ、お土産さえ渡していないのに・・

それでも、今回は、遅かったほうか

前は、「ただいま~」って、帰った途端だったもん

「いつ、帰るとか」

おいおい、おかえりはどうした??

「疲れたやろう」とか、他に言うことがあるだろう、お母さま

そのまま、京都に、帰ろうかと思ったよ

なぜ、それを今聞くんだ~??

弟いわく「いつまでいられるのかっって意味だよ、きっと」

きっと、そうなんだろうなー・・

弟と二人暮らしで、弟が仕事でいないときは、ずっと1人だもんね~

淋しいんだろうな~

そして、お茶飲んでたら、

「晩御飯はどうする?何合炊く?」

出ました!!まだ、4時だよ、4時!!

私たちは、2時半くらいにご飯食べたとこ・・

いつも、このパターン

運転でお疲れの夫は、いびきかいて寝ている

お疲れ様、一人で運転、疲れたんだねー

途中で、2時間くらい仮眠とっただけで・・

母「晩御飯は、何合炊くとか?」(しつこい!)

私「今日は、お好み焼きにするから、ご飯残ってるので足りるよ」

母「へー、それでよかとか」

はい、よかですよ~。私も休ませてくれ~

cyocoは、トイレ持参したが、環境が変わると落ち着かないのか、

トイレでおしっこしない

Sp1000926

長崎に帰ったら、こまめに、外に連れ出して

おしっこさせないと、我慢に我慢を重ねたあげく、

歩きながらおもらししてしまう

Sp1000944

だから、たとえ真っ暗でも、懐中電灯持って、外へ・・

田舎の夜って、ほんとに真っ暗・・

怖いくらいの暗闇・・曇ってるからなおさら・・

Sp1000941

(何だろう、この花?草むらで見つけた)

弟は食べて帰ってくると言うので、夫と母と3人で食事

母は、14年ほど前に、破傷風にかかってから、片方の耳が聞こえない。

片足も、後遺症で、ちょっと不自由・・

(死の淵から生還してきたときのことは、また、別に書こう)

でも、半年前と、変わらない様子・・

自分の目で見て、一安心

時々、会話がかみ合わないが、まあ、よしとしよう

Sp1000950

ねー、柿ピー、食べてもいい??

(明日へ続く)

« 急遽、帰省!! | トップページ | 長崎にて・・パート2 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/photos/kazenoiro/img_0810.html
う~ん オダマキっぽいが ちょっと違うかな? 
cyocoさん 落ち着かないだろうね 車中では大丈夫だったんですか?車酔いするワンコもいますからね
とりあえず、無事に戻られたってことで、ブログ楽しみに拝見させていただきます。

お疲れ様です。cyocoさん、環境かわると落ち着かないのですね。普段が一番いいのか・・・。

でも、長崎に慣れてくれれば、いいこともあるから、
なれる方法ないでしょうかね。でも、遠いから、いつも来るわけにはいかないか・・・。
むずかしいですね。犬のこころを読むのも・・・。

なはははっやっぱり愉快なお母様ですね~!(●^o^●)
ついて早々、いつ帰る?って(笑)
何合炊くとか?って、何回言っただろう~(*^。^*)
よかよか♪
九州弁もあったかいね~
cyocoちゃんは環境かわって大変みたいだけど(^_^;)

この黄色い花は、キケマンですね。

夜中に山の中を歩いた事があるが、暗くて寂しいよね。
でもcyocoちゃんがいるから大丈夫か

カブさん、コメント、ありがとうございます。
cyocoは、長距離も大丈夫です
途中で、休憩のときに、おしっこしてくれるようになったので・・
河川敷散歩のおかげですね
最初連れて帰ったときは、自分のトイレでしか
おしっこできなかったので、大変だったんです。
トイレ持参したんですが、家と違うので、我慢に我慢を重ねたあげく、
歩きながら、フローリングから畳に、おしっこしてしまって・・
新築になったばかりだったので、
弟に、しこたま、怒られてました
でも、そのすぐ後に、チーカマで、餌つけされてましたが・・

saku18meguさん、コメント、ありがとうございます。
長崎への帰省は、cyocoを連れなければ、
もっと楽なんですけどね
飛行機で1時間、あとはレンタカーを借りれば、
時間ももっと余裕があるのですが・・
かわいい一人娘のcyocoを置いていけなくて・・
問題は、いつも、トイレなんですよ。
環境変わると、難しいのかなー??

じゃまいここさん、コメント、ありがとうございます。
面白いでしょ、うちの母!!
今回はまだ、「何合炊く?」の回数、少なかったわ
4回くらいだったかな?
前回がすごかったんだよ
妹と弟の家族も、全員来たから、総勢13人・・
「10合、炊いとけ」って・・10合だよ、10合!!
見たことないわ、そんなご飯の量
お好み焼きにするから、5合にしたけど・・
何枚、お好み焼き焼いたかなー??
完全に家政婦状態
また、甥っ子ばっかりだから、よく食べるんだわ・・
長崎に帰ったら、すぐに長崎弁にもどるんだよ
でも、こっちに帰ってきてから、しばらく、引きずるの
あれー、イントネーションが違うぞーって・・

山梟さん、コメント、ありがとうございます。
写真の花、キケマンっていうんですか。
家の実家、一応、国道の横で、
そんなに山の中ではないんですよ
でも、街頭とかがないから、ほんとに暗いの・・
都会の暗さとは質が違う・・
天気がよければ、星がきれいだろうなー
ブログには、書けなかったけど、
「猪が出た」って言ってましたよ。
近所の人が、朝玄関開けたら、猪が座ってたそうですよ。
時代と逆行してるようですよ、うちの郷は・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎にて・・パート1:

« 急遽、帰省!! | トップページ | 長崎にて・・パート2 »